shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2019年03月14日

3月20日付で宇賀克也東京大学教授(行政法)が最高裁判事に。

こんにちは。
東京アカデミーの福島です。

先月のニュースより。ちょっとマニアックな(?)ネタを。


https://www.yomiuri.co.jp/national/20190222-OYT1T50426/

3月19日に定年退官する岡部喜代子・最高裁判事の後任に、
宇賀克也東京大学教授(行政法)が任命されることになりました。
発令は3月20日付です。

岡部氏と同じ学者出身者枠での起用です(上記読売新聞2月22日記事より)。


宇賀先生は、著書を数多く出されていて、有斐閣の六法全書、判例六法、ポケット六法の編集委員(編集代表)も務められていました。

有斐閣の行政法概説T(第6版)・U(第6版)・V(第5版が3月27日発売)は、行政法の基本書としてメジャーです。

レインボーと称される有斐閣の行政法1冊本「行政法(第2版)」は公務員試験受験生向けです。

このほか、地方公務員志望者には、有斐閣の「地方自治法概説(第8版)」が3月8日に出たばかり。

行政法判例百選の第7版の編者でもありますし、
先月20日に出たばかりの弘文堂の「条解 国家賠償法」の編集・著者でもあります。

行政法学の重鎮が最高裁判事になるということで、
週刊現代3月16日号でも取り上げられていました(62頁)。

22歳で東大法学部助手、25歳で助教授、39歳で教授というエリートで、
木村草太首都大学教授の評によれば、
「『勉強マシーン』というあだ名がつくほどだったそうで、
廊下を歩くときも論文を読んでおられるほど、その勉強量に多くの人が圧倒されていました。」

東大法学部学生は「その著書の多さから『宇賀克也は3人にいるのではないか』と噂されています」。

ということで、今後、大きな事件があったときに、宇賀先生の所属される法廷で判決・決定が出る場合には、その理由づけに注目です。

今後の公務員試験対策での行政法だけではなく、法学の講義に影響が出るであろう、ニュースでした。


posted by 東京アカデミー町田校 at 20:22| 公務員(大卒程度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

芦部信喜著・高橋和之補訂「憲法(第7版)」(岩波書店)発売

こんにちは。
東京アカデミー町田校の福島です。


憲法の基本書としていちばん有名な(憲法を学ぶ人にとって共通言語となる書籍です)、
岩波書店の芦部信喜先生の「憲法」が
高橋和之先生の手により補訂がなされ
第7版が3月8日に発売されました。
4年ぶりの改訂です。

わたくしは10日に入手できました。

今回の高橋先生のはしがきには、芦部先生が改説を考えていた箇所があるという、
衝撃的な話が書いてあります(ぜひ、読んでみてください)。

芦部信喜著・高橋和之補訂「憲法(第7版)」(岩波書店).jpg

わたくしが東京アカデミーで憲法の講義をしていたときには、
もちろん、芦部憲法を基にして講義をしていました。
骨のある受講生(=合格者)にも芦部憲法を勧めていました。

高橋先生は、芦部先生の書かれた本文には手を加えられていないので、
わたくしが読むのは主に補訂された箇所です。

芦部先生の書かれた本文は、もう何度も読みました。
読むたびに発見のある、一文一文が重い文章です。

第7版では409頁にありますが、
409頁の図を理解するために、
読み解く必要があります。

ただ、一般の方には、少し難しいかな、と思います。
そのため、憲法を理解している方から講義を受けた方が、
憲法のマスターは早いと思います。



さて、2011年3月11日の東日本大震災から8年が経ちました。
8年前は金曜日でした。仕事がお休みで、自宅でTVを観ていたときに大きな揺れを感じました。
その後、信じられない規模の被害の報道にこれからどうなるんだろう?
という不安を感じたことを、いまでも覚えています。

東日本大震災で、尊い命を失われた方が1万5897人(3月8日現在、警察庁調べ。東京新聞3月11日朝刊より)です。震災による負傷の悪化などで亡くなった「震災関連死」を合わせると、犠牲となられた方は22100人を超えるとのことです(東京新聞同報道)。
心より哀悼の意を表します。

また、行方不明の方は2533人(3月8日現在、警察庁調べ。東京新聞同報道)。
さらに、避難されている方は前年より2万人減ったとのことですが、
それでも5万1778人(2月7日現在)いるそうです(以上数値は、東京新聞3月11日朝刊より)。

被災されたすべての皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
posted by 東京アカデミー町田校 at 18:00| 公務員(大卒程度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

東京都内市役所志望の方に

こんにちは。
東京アカデミー町田校の福島です。

東京都内の市役所を目指す方への記事です。

東京新聞では、フォーカス「多摩の予算案」という記事を2月7日から載せていました。

2月7日 多摩市
2月14日 町田市・武蔵野市
2月15日 東村山市
2月16日 東大和市
2月17日 小金井市
2月18日 清瀬市・三鷹市
2月19日 狛江市・昭島市
2月20日 青梅市・国分寺市
2月21日 あきる野市・西東京市
2月22日 府中市・福生市
2月23日 立川市・東久留米市
2月24日 国立市・武蔵村山市
2月25日 羽村市
2月26日 日野市
2月27日 調布市
2月28日 稲城市

これらの記事では、一般会計の額(前年度比も)と主な事業を紹介しています。

例えば、東京アカデミー町田校のある町田市の予算案の記事では(東京新聞朝刊2月14日多摩版)

一般会計1597億6060万円(前年度比7.8%増)、
主な事業でお迎えサービス付き病児保育、英語4技能検定の導入など英語教育の充実、タブレット端末の導入など教育の情報化を挙げています。

記事の中では、その他の注目すべき政策(スクールロイヤー導入など)についても記載していますので、
上記市役所志望の方は、面接やグループ・ディスカッション、論文に役立つ内容ですので、図書館に行って調べてみましょう。

公務員受験生は、まずは筆記試験対策に目が行きがちですが、
面接等の人物試験も見据えた対策を行いましょう。

東京アカデミー町田校では、筆記試験対策はもちろんのこと、
最終合格のために必要な人物試験対策も行っており、
公務員になりたい!という方は、ぜひ、東京アカデミー町田校の講座の受講をご検討ください!

詳しくは、コチラ!
http://www.tokyo-ac.jp/lesson/49801.html
posted by 東京アカデミー町田校 at 18:41| 公務員(大卒程度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

【公務員】官庁自治体説明会ご来場ありがとうございました

こんにちは。町田校の公務員担当です
2/26(火)に東京アカデミー池袋校にて「官庁・自治体説明会(公安系)」を実施しました!2/16(土)に実施した、「官庁・自治体説明会(行政系)」ともに、たくさんの方々にご来場いただきました。ご来場いただいた皆さま、ご参加いただいた官庁・自治体ご担当者の方々、誠にありがとうございました

一部、当日の様子をご紹介いたします

KIMG1043.JPG
↑警視庁

KIMG1062.JPG
↑横浜市消防局

各ブースでの説明会やイベントでは、熱心に説明を聞いている皆さまの姿が印象的でした。また、説明会の中で設けた質疑応答の時間も積極的に質問する方が多く、大変盛り上がっていました。
今後の受験にお役立ていただければと思います

東京アカデミーでは試験直前に向けたサポートを引き続き行っていきます!3月〜6月にかけて、筆記試験対策や人物試験対策の短期講習を実施いたします。下記をご確認ください

【短期講習のご案内】
東京アカデミーでは、2019年度の受験に向けて3月〜6月の期間で短期講習を行います。試験傾向に合わせた講座や後回しにしがちな科目対策など、試験直前期に受講すべき講座を数多く取り揃えています!不安に陥りがちな試験直前期ですが、東京アカデミーの短期講習でラストスパートをかけ本試験に備えましょう!関東8校舎にて豊富なラインナップで短期講習をご用意しております。筆記試験対策はもちろん、人物試験対策の講座もご用意しております。
詳しくはこちら!

官庁・自治体説明会【横浜市】
日時;3月20日(水)15:00〜16:30
会場;東京アカデミー横浜校(横浜天理ビル11F)

【イベント】
横浜市合格者による受験相談(13:00〜18:00)


横浜市説明会.png

横浜市説明会は、予約制となっております。上記のQRコードを読み込み、予約画面にお進みください

今後とも、皆さんのお役に立てる情報を配信していきます。また、関東各校舎では、受験についての個別相談(要予約)や体験講義を随時実施しておりますご希望の方は、お電話にて希望校舎にご連絡ださい

posted by 東京アカデミー町田校 at 11:16| 公務員(大卒程度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

「2019年2月16日(土)官庁・自治体説明会」ご来場いただきありがとうございました!

こんにちは町田校の公務員担当です

以前よりご案内させていただいておりました、官庁・自治体説明会(行政系)を2月16日(土)に実地いたしました
ご来場いただきました皆さま、ご参加いただきました官庁・自治体のご担当者の方々、誠にありがとうございました
来場者の皆さまからのアンケートでは、なんと今回の説明会について92.7%の方々から「非常に良かった」「良かった」とのお声をいただきました!ありがとうございます

それでは、当日の様子を一部ご紹介いたします

【説明会の様子】
文部科学省.JPG
↑文部科学省

特別区.JPG
↑特別区

武蔵野市.JPG
↑武蔵野市

当日は、23もの官庁・自治体にご参加いただき説明会を実施しました
熱心にメモを取りながら、話に耳を傾ける方の姿が多く見られました。
官庁・自治体ご担当者の方々においては、説明会はもちろん、質疑応答の際も丁寧にご対応いただき誠にありがとうございました
来場者の方からも、「今まで考えていなかった自治体も受験してみようと思った。」、「どの自治体も分かりやすい説明で、質問にも対応していただき助かりました。」等のお声をいただきました!
各官庁・自治体の話を聞いて志望先への志望度が高まった方もいらっしゃるのではないでしょうか。みなさんにとって、新たな発見や受験先を決めるための有意義な時間になっていたら嬉しいです

【イベントの様子】
ガイダンス.JPG
↑守口講師による「自己分析&自治体研究」ガイダンス

合格者.JPG
↑東京アカデミー合格者による相談会

ご利用いただいた方からは、「相談コーナーでの話は細かい所まで聞けたので良かった。」、「普段感じている不安を解消できる機会があって良かった。」等のご感想をいただきました
自己分析や自治体研究を始め、人物試験の対策をどのように進めれば良いのか迷う方は多いと思いますが、今回のガイダンスや合格者への相談を通じて得た情報や考えをこれから始まる試験に役立ていただければ幸いです

ここからは今後の予定についてご案内いたします。

官庁・自治体説明会【公安系】警察官・消防官
日時;2月26日(火)11:00〜18:15
会場;東京アカデミー池袋校(池袋メトロポリタンビル13F)

【参加官庁・自治体】
警視庁・神奈川県警・埼玉県警・千葉県警・東京消防庁・横浜市消防局・川崎市消防局・相模原市消防局・さいたま市消防局・千葉市消防局
【イベント】
公安職の「論文傾向&重要論点」ガイダンス・東京アカデミー合格者による相談会・公務員担当スタッフによる受験相談

実施時間については、下記ターム表をご確認ください。
ターム表(公安).png

官庁・自治体説明会【横浜市】
日時;3月20日(水)15:00〜16:30
会場;東京アカデミー横浜校(横浜天理ビル11F)

【イベント】
横浜市合格者による受験相談(13:00〜18:00)

横浜市説明会.png
横浜市説明会は、予約制となっております。上記のQRコードを読み込み、予約画面にお進みください。

上記の説明会にも、ぜひご参加ください
スタッフ一同、皆さまのご参加を心よりお待ちしています
ビラ本物.png

posted by 東京アカデミー町田校 at 14:55| 公務員(大卒程度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。