shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2019年10月01日

民法改正ゼミ第2弾のご案内

こんにちは。東京アカデミー町田校の公務員担当です。

民法には三大原則があり、その三大原則とは
「所有権絶対の原則」モノを持っている人がそのモノを使う権利がある
「契約自由の原則」誰とでも自由に契約することが出来る
「過失責任の原則」わざと、もしくは不注意で問題を起こした、ということでないと責任は問われない
です。

車を買ったのに自由にその車に乗れない
そもそも車を買いたいのに自由に買えない
買った車を盗まれて、盗まれた車に乗った人が事故を起こしたので責任を負うことになった
などなどがあっては、安心して日常生活が出来ません。
民法は、我々が日常生活を安心して送る上でのルールを定めた法律です。

そんな民法ですが、
2020年4月1日に、民法の債権法が約120年ぶりに改正されます。
従いまして、2020年春以降の大卒程度公務員試験の試験範囲に含まれます。

公務員試験対策の予備校東京アカデミーでは、
公務員試験攻略イベント『民法改正攻略ゼミ』を全国で開催し、関東エリアでは9月7日土曜池袋校で開催し、
たくさんの方にご参加頂きました。
好評につき、第2弾を実施したします。

日時:2019年12月22日日曜日 13時〜15時40分
場所:東京アカデミー池袋校

・そもそも民法の何が改正されるのか?
・2020年春、2021年春の大卒程度公務員試験に、どのような分野から何問くらい出題されるのか?

などなど、公務員試験勉強に役に立つ情報を提供させて頂きます。

なお当日、民法改正攻略ゼミの後に、
東京アカデミー公務員担当スタッフが民法をはじめとする専門科目も課される試験を受験するメリットもご説明致します。
最近は各自治体、人材確保のために教養科目のみで受験できる試験が増えていますが、
東京アカデミーでは専門科目の学習もオススメしています!

お申し込みは『コチラ』から

非常に有意義な一日になること間違いなしです!!
みなさまのご参加をスタッフ一同心待ちにしています。
posted by 東京アカデミー町田校 at 10:24| 公務員(大卒程度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする