shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2019年05月14日

情報化社会の新たな問題を考えるための教材〜安全なインターネットの使い方を考える〜―一部改訂版―

こんにちは。
東京アカデミーの福島です。

今日は、教員採用試験に関する記事です。

5月9日に文部科学省のホームページで
「情報化社会の新たな問題を考えるための教材〜安全なインターネットの使い方を考える〜―一部改訂版―」が公開されました。

学校における情報モラルに関する指導の一層の充実を図るために
文部科学省が、
教師が指導する際に役立つ児童生徒向けの動画教材と手引書を作成しているのはご存知でしょうか。

今年の3月29日付で、
インターネットやスマートフォン利用者の低年齢化を踏まえ、
新たに2本の動画教材を作成しました。

SNSを通じた出会いの危険性、
スマートフォンやタブレットなどの使いすぎ、
の2本です。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLGpGsGZ3lmbAOd2f-4u_Mx-BCn13GywDI


また、
「情報化社会の新たな問題を考えるための教材<児童生徒向けの動画教材、教員向けの指導手引き>(平成30年度一部改訂版)」は、
コチラ!

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/__icsFiles/afieldfile/2019/05/09/1416322_001.pdf


この資料は、もちろん、全ページに目を通してほしいのですが、
論作文や面接用に現状把握するため
第1章「児童生徒を取り巻くICTの現状」は数値も含めて理科しておくと良いでしょう。

第2章「情報モラル教育に関する指導の工夫」は、平成31年作成の動画教材について、
指導の課題が挙げられ、指導上の工夫が指摘されています。

第3章・第4章は、新たに付加された2つの動画についての指導案等が掲載されています。


概要資料だけでも目を通しておいてくださいネ。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/__icsFiles/afieldfile/2019/05/09/1416322_002.pdf


東京アカデミー町田校では、神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市の一般選考受験生を対象にした、2019年受験では最後の通学講座「5月生」の開講が迫っています!土日部で5月25日(土)開講です。教職教養の予想問題を潰す「県別直前」と神奈川エリアの面接や論作文等の人物試験対策「県別マスター」があります。

特例受験の方は、短期講習=オリジナル講座から「模擬授業実践ゼミ」が残っています!

是非、受講をご検討くださいネ!
http://www.tokyo-ac.jp/lesson/1441.html
posted by 東京アカデミー町田校 at 21:17| 教員採用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする