shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2019年03月26日

「公務員年収が高い自治体」(東洋経済ONLINE)

こんにちは。
東京アカデミーの福島です。

東洋経済ONLINEでの本日3月26日の記事に
「これが『公務員年収が高い自治体トップ500だ』」が出ています。

https://toyokeizai.net/articles/-/273078

東京アカデミー町田校付近の自治体が上位にランキングされています。

1位 厚木市(2年ぶりの1位、751万円)
2位 杉並区(特別区)
3位 三鷹市
4位 日野市
5位 目黒区(特別区)
6位 武蔵野市
7位 逗子市
8位 小平市
13位 川崎市
15位 渋谷区(特別区)
17位 品川区(特別区)
18位 東京都
26位 藤沢市
28位 国分寺市
30位 伊勢原市
33位 中野区(特別区)
36位 八王子市
37位 豊島区(特別区)
40位 神奈川県、立川市

町田市は58位です(平均年収692万円、平均年齢40.8歳)。
横浜市は63位でした(平均年収691万円、平均年齢40.6歳)。

上位の自治体の平均年収等は、上記記事で確認してみてくださいネ。

住民のためにしっかりと働いてもらうためには、
身分の保証・安定した収入が必要ということで、
民間平均よりも高い傾向にあります。

記事によれば、1788自治体の単純な平均年収は588万円で、
民間事業所に勤める人の平均年間給与は432万円(国税庁、平成29年民間給与実態統計調査)です。

単純比較はできませんが、高い傾向にあると言えるでしょう。


ただ、公務員として働くには、公務員試験に合格しなければなりません。
法律を実際に執行していくわけですから、一定の教養であったり専門知識であったり、
求められる資質・能力があるのかが問われてきます。

公務員に興味を持たれた方は、ぜひ、一度、東京アカデミーにお越しください。
様々な職種の説明、採用試験の概要、攻略法などをお伝えします。

東京アカデミーには長年の指導で培ったノウハウがあります!
多くの合格者を輩出した実績があります。

東京アカデミーのホームページに役立つ情報がありますので、
ぜひ、一度、ご覧ください。

http://www.tokyo-ac.jp/university/

http://www.tokyo-ac.jp/lesson/49801.html


posted by 東京アカデミー町田校 at 20:36| 公務員(大卒程度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。