shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2016年03月11日

東京都の先生になるためのゼッタイ聞いておきたい2大イベント 締切のお知らせ

以前に当ブログでお伝えした通り、東京アカデミーでは「東京都の先生になるためのゼッタイ聞いておきたい2大イベント」を、4月中旬に予定しておりました。両イベントとも、3月10日(木)よりお申し込みを受け付けておりましたが、早くも「東京都教育委員会説明会」は定員締切となりましたので、一旦4月12日(火)のイベント共々、受付を終了させていただきます。

多数のお申し込み、ありがとうございました。

なお、4月12日(火)のイベント「東京都の志望動機の作り方 〜 東京都教育委員会説明会の聞きどころ 〜 + 時事 〜 組体操&18歳の選挙・政治 〜」につきましては、来週3月16日(水)頃より受付再開の予定です。ただし、14日(木)実施の「東京都教育委員会説明会」に参加できるという特典はなくなります。あらかじめ、ご了承ください。

4月12日(火)のイベント内容は、以下の通りです。

4月12日(火)19:00〜20:30 at 東京アカデミーお茶の水校・東京校・池袋校・立川校
「東京都の志望動機の作り方〜東京都教育委員会説明会の聞きどころ 〜 + 時事 〜 組体操&18歳の選挙・政治 〜」について

東京都教員採用試験では、1次試験合格者に「面接票」が送付されます。面接票には「東京都教員の志望動機」記入欄があり、個人面接で質問されます。しかし、ありふれた志望動機を述べてしまい、その点で評価の低い受験生も意外と多いようです。

では、どのように東京都の志望動機を話せば良いのでしょうか。そのヒントが「東京都教育委員会説明会」にあります。

東京アカデミーでの「東京都教育委員会説明会」は定員締切となりましたが、4月29日(祝)に「東京都立多摩社会教育会館」で開催される「東京都教育委員会説明会」に参加される方もおられると思います。

しかし、せっかくそれらの説明会に参加しても、注意深くお話を聞かなければ、ヒントが分からないまま、時を過ごすだけとなってしまいます。そこで、「東京都教育委員会説明会」に先立ち、どのようなところに注意して話を聞くべきか、そして与えられるヒントを基にどのように東京都の志望動機を作成すればよいのかを、当イベントで教授します

また、面接等で聞かれる可能性のある教育時事の中から、いま事故等が発生して問題となっている「組体操」や、「高校生の政治活動」についてどのような事実を前提に理解すればよいのか、掘り下げて考えられる場も提供いたします。

ぜひ、ご参加ください


posted by 東京アカデミー町田校 at 20:10| 教員採用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。